我が家にインフルエンザがやって来て、私を除く二人が感染。
ようやく終息に向かっています。

こんな感じで、先週はほとんどハウスに行かず、家の中で看病の
日々でした。

今日久しぶりにハウス内で仕事再開です。

除雪もありますが、今日はk田さんに任せます。

やっぱり、花はそんなにないので、今日はペパーミントゼラニウムを
撮ってみました。
秋に6寸から7寸に植え替えました。
このふわふわな産毛に癒されます。
この前紹介した「フルーツセージ」に似てますが、違うものですよー。
P1310480.jpg
P1310482.jpg
P1310483.jpg
表も裏も毛が生えてます。
手触りもふかふかで気持ちいい。

ペパーミントのようなメントールの香りがします。
花は小ぶりの細い花びらで白です。

花を咲かせるとき、茎が10~20センチ位伸びてくるので
結構大きく育って、場所をとるゼラニウムです。
群れだって咲いていた時に、「カスミソウみたいできれい!」
と感じました。

主人がゼラニウムを好きになったきっかけが、このペパーミントゼラニウム
だそうです。このふわふわした葉っぱが、何とも可愛らしく感じたようです。


その近で咲いてにいる「曲玉」です。
りんごのような香りで、斑入りの葉が特徴です。
P1310486.jpg
和名のセンテッドゼラニウムが数種類います。
店頭販売だけの、少量生産ですけど・・・。
また写真を撮ったら載せていきます。



後は、農園の雪の様子です。
雪の写真など見飽きているかもしれませんが、一応撮りました。

今朝、市内(二口)の病院まで行ってきましたが、呉羽トンネルから有沢橋を
渡るまでずっとアイスバーンで、のろのろ運転でした。
帰りは、お昼近くでしたが、道路はアスファルトも見えてきて太陽も
ちょっと顔を出す天気になってきたのですが、呉羽トンネルを越えると、
景色が一転、大粒の雪が降っていました。

呉羽山を境にこんなにも違うのかぁ、と実感。
家が近づくにつれ、どんどん大雪地帯に向かっていくようでした。

西の方が雪多いですよね。


P1310488.jpg


P1310478.jpg
こんなつららは久しぶり!一番長いので130cmぐらいあるかも。

P1310479.jpg
いつもの年は、農道はこんなにきれいに除雪されないのですが、
今年は町内会長さん、とっても頑張っておられます。
いつもありがとうございます。
ちなみに、道路脇の雪の高さは1mほどです。


↓ランキング参加してます。よろしくお願いします。


にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

池多のおばちゃんになる

ウインターへリオトロープ

comment iconコメント ( 2 )

No title

本当によく雪降りますよね。
砺波は、雪で雪で雪で・・・

ビニールハウスの中央の骨の下に支柱を立てておいたら雪に耐えられます。古くなったビニールは雪が滑らないので注意してくださいね。

もうしばらくのこととは思いますが油断しないように!

それでは、ブログ更新 がんばってください(^^)

名前: ぶんぶん丸船長 [Edit] 2011-01-31 21:47

Re: No title

はい、ありがとうございます。
油断できませんが、でもちょっと雪が止んでくれてるだけでも
ありがたく感じます。

名前: とむそうや [Edit] 2011-02-01 10:08

コメントの投稿





trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)