今日も強風です。

先日の強風の時に破れたハウスの修復がほぼ終わりました。
ほぼと言うのは最後に紐が少し足りなくなったので、あとは
買ってきてからということでした。

PC110478.jpg
PC110479.jpg
作業風景です。
ビニールの紐をかけた後、さらに黒い細いビニールひも
をかけますが、その黒い紐のほうが、あと少し足りない。

材料費5万円。2人で午前中でほぼ終了。
共済を掛けていましたが、使えないそうです。
そんなぁ、共済かけんだらよかった。
とぼやいておりました。


私のほうは、アップルミントのポットへの植え替えを
していました。ミントはいろいろありますが、みなさん
結構、好きですよね。

寒さに強いし、繁殖力旺盛だし、お茶や料理や入浴や、
虫除けのコンパニオンプランツにと用途も色々あるし。
でも、地植えすると大変なことになるので、あたり一面
ミントになってもいいと言うのなら植えてもいいですが、
そうでないなら鉢植えで我慢しましょう。

そう、コンパニオンプランツといえば、来春から、コンパニオン
プランツを利用した畑作りをしようかと思っております。

レモンバームを植えている畑なのですが、作り直して、
色々な普通の野菜から食べれるハーブを作ってみようかと
予定しています。

PC110480.jpg

どう見てもただの荒地だったのですが、除草するとなんとなく
レモンバームが植えてある畝が見えます。除草前の写真が無くて
残念。

奥の小さい山は流木が積んであって自然に腐って草が生えている山
です。この流木、ゴミだらけで全然使えなくて、そのまま放置して
置いたら腐って堆肥化していきました。
去年、少し使えるかな、と思って掘ってみたらカブトムシの幼虫が
眠っていたので、また埋め戻し、その後また放置です。
今回、思い切って平らにならして畑を作ろうと思っているのですが、
まだいるのだろうか?いたら、虫かごで飼えばいいかな。

そうそう、コンパニオンプランツ。いまのところ、まだ何を
植えるかはみていですが、ご近所の野菜作りのプロに聞きながら
なんでも作ってみようと思います。
とりあえず、縁取りに、サントリナやローズマリーを植えておいたら
どうかな。それとチャイブも。

午前中は何かできそうな天気でしたが、もう今は暴風雨。
今度の天気の良い日にすることにしましょう。





にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

ヒバとクランベリー

バジルとバイパースビューグロス

comment iconコメント ( 1 )

はじめまして

こんにちは
香川県でおかむらさきを咲かせようとしている
おっさんラベンダーと申します。

とてもお優しいことばで
つづられるブログですねぇ。
私は楽しみにしております。

ハウスの屋根が吹っ飛んだら
ああしてこうして
なんてことは

やった者しかわかりませんものねぇ。

骨組みがやられなくてよかったですね。
パイプハウスは組み立ては何とかなっても
壊すのはめんどくさいですもんね。

またお邪魔いたします。

名前: おっさんラベンダー [Edit] 2010-12-14 21:09

コメントの投稿





trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)