昨日のお休みを利用し、去年テスト植栽した立山山麓スキー場へ
植物の様子を見に行ってきました。

植物たちは冬の間、ゲレンデとなっていた場所に植えられて
雪につぶされていましたが、今はとても元気に顔をだしていました。

tesuto.jpg
手前の方にラムズイヤーが見えます。
ちょっと緑ばっかりでわかりにくいのですが、
右のちょっと色の濃い緑はチャイブ。
その左側がずっとレモンバーム。

その奥は植えてないので雑草です。

チェリーセージやコモンセージが出てきていませんでした。
そのほかの草物の宿根草は全部大丈夫でした。

ゴンドラに乗って、頂上まで行ってきました。
幸せの鐘に向かって歩く道路の脇に花壇が作られていて
その花壇にもテスト植栽していました。

ここはつい最近雪が解けたばかりとのことで、下のゲレンデとは
植物の大きさが全然ちがいました。
でもエキナセアやローマンカモミールが元気に出ていたので
嬉しくなりました。

ラベンダー、パイナップルセージ、コモンセージ、チェリーセージ
などがダメになっていました。

やはり木質化するもの、木の類は雪で押しつぶされてダメに
なっていくようです。
ここには向いていない。

また1ヶ月ほどしたら見に行きたいとおもいます。

suki.jpg
上は霧で真っ白。寒かったです。


さて、昨日のラベンダー畑の様子です。
一週間でだいぶ変わりましたよ。
ra1.jpg
早咲き品種。これ一株だけです

ra2.jpg
ベラもだいぶ伸びてきました


ra3.jpg

ようやく青々とした感じになってきました。



スポンサーサイト

畑の様子など

ラベンダー摘み取りのお知らせ

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿





trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)