畑やパイプハウスの枯れたラベンダーを植え替えています。
今年は、草刈りをあまりしなかったわりに、枯れなかったなぁと言っておりました。
だから、だんだん草刈りが億劫になってくるんですよね…
でも見た目の問題がありますのでちゃんとやりましょう…。
スポンサーサイト

もうハウス内も冬支度です。

今日は残っていて咲いている花達を全部カットしました。
アメジストセージがもう少し見れるかな、ということで
バケツに入れて飾っときました。

バケツしかなかったのがちょっと残念。
IMGP0240.jpg


↓ランキング参加してます。よろしくお願いします。


にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村

久々の更新です。

もうすぐ立冬。
毎年11月15日を過ぎると初雪が降ります。
雪に備えてラベンダーの冬支度をしています。

aIMGP0202.jpg

枯れ枝を切り取っているところ。

IMGP0204.jpg

完全に枯れてるのは、抜いて小さい苗を植えました。

モミガラは防草に、支柱は、苗が小さいので踏まれないように目印。

1株ずつ荒縄で縛っていきます。
雪が重いので潰れて裂けるのを防ぐ為です。

縛り始めて5年目。やっぱり縛らないより縛った方が枯れないような
気がするので、今年もやります。

去年と一昨年は雪が多かったですね。
今度の冬はどうなることでしょう…。


半そでで作業してますが、今年はいつまででも暑いです。
暖かいというか、暑いです。

でも白鳥も田尻池にやってきているし、やっぱり確実に冬が
近づいてきているようです。
動物や虫たちに習って私たちも遅れないように冬支度しましょう。

↓ランキング参加してます。よろしくお願いします。


にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村


今週火曜から始まったチェリーセージの植え込みの仕事。

今は植える為の地面の準備作業をしています。

主人と研修生のK田さんが今日も軽トラで出発して行きました。

かなり広範囲で、植えた後の管理が大変なので全面に防草シートを
張り、その後植え場所に穴を開けて植えていきます。

広範囲なことと、もう一つ、急な斜面であることが、今回の大変なところ。

体力勝負です。


私の方は苗の製作担当。

5月下旬から8000ポットのチェリーセージを挿し芽して作り続けました。
夏が来る前にしっかりした苗にしておかないと、暑さに負けてしまう、という
ことで、7月中旬をメドに苗作り。

丈夫なだけあって、生育も旺盛。
早く作った苗はどんどん大きくなるから、剪定が必要。

剪定と追肥。

なんとか植え込みまでに元気にしていてもらわないと。

9月に入ったら植え込むから、と思いしばらく放っておいたら
伸びて花が咲いてきてしまった。

仕方が無いので、昨日また剪定。
夕方時間が無くなったので、今日はその続きから。

のびのびだと水もやりにくいし。

蒸れて枯れるし。

ちょちょちょいっとやってしまおう。
頑張れ!私。

IMGP0074.jpg


↓ランキング参加してます。よろしくお願いします。


にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村



明日はイベントに参加するので、今日はその準備でした。

ちょっと急遽作った鉢植えだけど、まあいいかということで
見本に持っていきます。
P3040501.jpg
もしゃもしゃルピナス。
P3040503.jpg
後は色々苗を取り揃えて全部で5ケース持っていきます。

外はこんなに雪だというのに・・・。
aP3040500.jpg
aP3040501.jpg

ちょっと苗を売るには複雑な心境ですが、でもやっぱり晴れてお客さんたくさん
来られたらいいですね。

↓ランキング参加してます。よろしくお願いします。


にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村